スマート雑貨ライフ

理想は“スマート”に。
雑貨も暮らしも人生も。
<< お酒。 | main | ’09だんなさん誕生日。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
秋になると、タティングレース。
夏の間は、ちまちましたものは暑いしイラッとなりそうですし、
まぁ、気が向かなかったというのが一番のアレですけど、

ようやく涼しくなってきたし、無心になりたいのと、手悪さ(?笑)を兼ねて、

また最近、タティングレースが熱くなってきました。

そして、新しいパターンが欲しくて洋書を3冊、アマゾンで購入。

ペーパーバッグという本は初めて買いました。
日本で言う文庫本みたいな感じで、ハードカバーだった本を、
安い価格にして出したやつだとさ。
当然紙の質も良くなく、始め見た時、

なんじゃこの、安いペラペラな本(・ω・;)て、思った。

文庫本はまだ、表紙にカバーみたいなんあるけど、コレはそれすらない。
安いはずですわ・・・

コレクションとしてなら、ハードカバーのが欲しいけど、パターンが見たいだけなら、
これで充分ですけどね。
本買ったった♪

まず向かって右Tatted Snowflakes (Dover Needlework Series)
雪の結晶のデザインが40種類載ってるけど、図がないんで
編みなれてて、記号がわかる人にはいいけど、そうでなければ読み解くのに
時間がかかるかも。でも、技術的にはそう難しくなさそう。

で、真ん中Tatting Patterns and Designs
これも図がないんで、自分で記号を読み解かないといけない。
でも、よく見ればそんなに難しくはない基本の編み方の連続。
小さいモチーフだけでも45種類。ドイリーが20種と、変わり種は
立体のクラウンのパターンがあったりと、バラエティー豊富。
持ってても損はない1冊。

で、左は24 Snowflakes in Tatting
これは図があるので他の2冊に比べると分りやすいと思う。
12月1日から毎日1つずつ作っていくとクリスマスイヴに24個の
雪の結晶が出来るっていうステキな計らい。
作ってみたいと思うのが多いな。

どの本にも、かわいらしいのやら、ん〜・・・ってのやらありますが、
どの本もペーパーバックで1000円以下なんで、全然お得です。

上の写真の中心右ちょい下にモチーフあるの、わかるかな?
早速作ってみた結晶。

自作タティング♪




←コレ
Tatted Snowflakes  p.12 参考

かわいい*:.。☆..。.(´∀`人)

・・・・・ま、実は自分で目数勝手に変えて
間違えてたりするんですけどね(*ノωノ)

未だに、シャトル(タティングレースを編むための道具)を買ってなくて、

スーパーにわんさか置いてあるアイスのスプーンを削って代用してます。

だんだん、コレに慣れてきちゃって、これでいいか、使えるし、タダだし・・・

てな感じに・・・

雪の結晶かわいいんで、色々作ってみようと思ってます。


代用シャトルに慣れつつある。
←コレ、アイスのスプーン。

 シャトルなくても充分いける

 けど、
 
 シャトル使った方が

 やりやすいんだろうね。

タティングレース、今からぼちぼち編んでいきます。




| mimi | 手仕事 | 23:48 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:48 | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
   
シンプルを極める
シンプルを極める (JUGEMレビュー »)
ドミニック・ローホー
 
このページの先頭へ