スマート雑貨ライフ

理想は“スマート”に。
雑貨も暮らしも人生も。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
今月の1枚。vol.6
毎月1枚はCDを買いたいと言う願望。

家計の事情で、そうはいかない現実。

何ヶ月かぶりに手を出せる事になり、数ある欲しいCDの中から1枚と、

セールで安かったのでつい手を出しちゃった1枚。

で、後者がこのCD。

アレグリア!(紙ジャケット仕様)
アレグリア!(紙ジャケット仕様) 

オリジナルLPを忠実に再現した見開きW紙ジャケ仕様に、 初回限定生産。
ブラジル〜ボサノヴァ・ファンには非常に嬉しい世界初CD化となります。 

と言う、うたい文句にのせられて買ってしまった。セールだし(-ω-;)
で、ちょっと後悔。

1曲目のスピニング・ホイール
6曲目のウィズ・ユア・ラブ・ナウは好きだけど、
他のCDでよく聴くしな。

時代を感じる写真と紙ジャケは好きだけど、
私の中では、あんまりパッとしない、ぼんやりしたCD。
何かしながら聴くには作業のじゃまにならなくていい感じですけどね。

で、もう1枚。
Big Band Bossa Nova
Big Band Bossa Nova 

ボサノヴァの曲をジャズで。
このCDはカッコイイ((`∇´`∇´))ノ気に入った。
1曲目のソウル・ボサ・ノヴァは、映画オースティンパワーズの
誰もがどこかで聞いた事のある例のアレです。
3曲目のデサフィナード
4曲目のカーニバルの朝
7曲目のワン・ノート・サンバなど、名曲がアレンジされてていい感じ。

私は、ムーディーな感じの4曲目のカーニバルの朝
ノリのいい軽快な6曲目のオン・ザ・ストリート・ホエア・ユー・リヴ と
10曲目のノー・モア・ブルースが好き。

いわゆる、ボサノヴァを期待すると
いい意味で裏切られるCDです。
これは買って正解(`∇´ゞ

やっぱり、セールに飛びつかず、
欲しいCDをちょっとずつ買っていこう。






JUGEMテーマ:Bossa Nova
| mimi | 音楽 | 14:02 | comments(0) | - |
今月の1枚。vol.5
前回の今月の1枚vol.4で、ちょいとふれましたが、

レコードに手を出し始めました。

というのが、昔からダンナさんとは、
「家でレコード聴きたいねぇ(=゜ω゜)(゜ω゜=)」と話してまして、

ちょい前に念願のテクニクスのターンテーブルを購入。
そのうちスクラッチ♪

でも、そのままミニコンポに繋げられるのか私は疑ってまして、
ダンナさんは、「大丈夫、大丈夫v(`∀´v)」と、
何の根拠もなく言ってまして、

そんなダンナさんを、疑惑のまなざしで見てましたが、
繋いでみると、案の定、音が出ない、聞けない。

!!!!!!!!!ヽ(*`皿´)ノシ・・・(-ω-;)

ここからは、サラッと聞き流して↓

レコードプレーヤーに、イコライザーアンプとやらが内蔵されてない場合、
フォノイコライザーなるものを間にかませないといけないことが判明。
その、フォノイコライザーからコンポのAUX端子とやらに繋ぐ訳だけど、
我が家のコンポには、AUX端子すらない。
テープの入出力端子に繋げられるみたいだけど、
AUX端子をテープの端子に繋ぐ為のアダプターと接続コードも必要らしく、
普通の家電量販店になくって、そのまま放置。
部屋の飾りになってたターンテーブル・・・・
で、こないだ、電子機器の線ばっかり売ってる店に行く機会ができて
ようやく購入。

とまぁ、そんなこんなで、無事レコードが聞けるようになったので、
さっそくレコード購入((`∇´`∇´))ノ ワ〜イ♪

LPはジャケットが大きくていいね♪

左上、ワルター・ワンダレイ
右上、タンバ4
左下、アントニオ・カルロス・ジョビン
右下、セルジオ・メンデス&ブラジル’66

全部ボサノヴァです。LP盤です。
リンク先のアマゾンは全部CDですけど、
ジョビン以外は視聴できるので聞いてみて。
ワルターワンダレイのサマーサンバなんて、誰もがどこかで必ず聞いた事ある曲。
デパートや、スーパーなんかでかかってそうな音楽だけど、
オルガンの感じはとても好きです。
この4枚の中では、セルジオメンデスが一番お気に入り。
やっぱり男性ヴォーカルと女性ヴォーカルのコーラスで、
ノリがいいのが好きだなとあらためて気付かされた気がします。

LPのジャケットは大きくて飾りがいがあるなぁ。
中古なんで、それなりに日焼けしてたりきたなかったりするけど、
古っぽくていい味だと思う。

レコードって、聞いてると針の感じでブツブツと音がすると思ってたら、
そうでもなく、案外音はキレイだなと思った。
A面B面と裏返して聞くので、気が付くとすぐ曲が終わってる。
何度も裏返しに行かなくちゃいけないので、
CDやリモコンの便利さがとてもよくわかる。

そんなところも、アナログレコードの良さだと思って、
不便さを楽しんでみたりしてますが。

ずっと家に居るしずっと聞いてるので、もう、どれも、聞き飽きた感が・・・

私の好きなレコードばかり買ったんで、
次はダンナさんの好みのレコード買ってあげないと
かわいそうかな・・・と、思いつつ。


| mimi | 音楽 | 16:17 | comments(0) | - |
今月の1枚。vol.4
 久しぶりに音楽の話。

毎月1枚はCD買おうと言う願望はなかなか叶わず・゜・(つД`)・゜・
夏に買ったこの2枚。かなりお気に入り。

マリオ・カストロ・ネヴィス&サンバ・SA(紙ジャケット仕様)
マリオ・カストロ・ネヴィス&サンバ・SA(紙ジャケット仕様) 
買ったのは紙ジャケ。時代を感じるこのジャケット写真も好き。
ずっと欲しいと思ってて、ようやく買った1枚。
ジャズボッサで、ノリもよくって、バタバタしてる時とか晩ゴハン作る時に
よく聞いてる。ピアノと女性ヴォーカルの感じが絶妙でハズレ曲なし。
買って良かった((`∇´`∇´))ノ

もう1枚。

ボサ・ノヴァ50
ボサ・ノヴァ50 
またこれもジャケットの写真、いい感じだな〜と思ってたら、
ダンナさんも見た瞬間、「このジャケットいい写真じゃねー(゚∀゚)」
と、同じ事言ってました。
これは、タイトル通りボサノヴァの曲が50曲入った2枚組みのCD。
で、この金額はお買い得だと思うよ。
ボサノヴァ誕生50年記念のCDだから、50曲って事か。
有名な曲もいっぱい入ってるし、耳に心地いいから
ずっと流してても嫌にならない。
お茶飲んでる時とか、手仕事してるときに聞くには最適。

この2枚以来、何ヶ月かCD買ってなくて欲しいなぁ・・と思ってたら、
CDじゃなくて、ついにレコードに手を出し始めました(`ω´ゞ

その話は、また今月の1枚。vol.5で。




| mimi | 音楽 | 18:26 | comments(0) | - |
今月の1枚。vol.3
毎月1枚はCDを買いたいという野望を抱きつつ、
家計の事情でそうはいかないのが現実(・ω・;)

先日ひょこっとHMVのオンラインCDショップに行ったら、

今までずーーーーっと、
入手困難とか、現在お取り扱いできませんとか、廃盤とかだったCDが、

「24時間以内出荷」 Σ(・ω・ノ)ノ! 

っつーことで、あわてて即買い。
ついでに、輸入盤2枚買うと25%割引だったので、
前から欲しかったCDをもう一枚購入。

5〜6年かけて集めてきたCDが、これでやっとVol.1~6まで揃った。
地味〜に、かなり嬉しや♪((`∇´`∇´))ノ

ザ・ボサノヴァ・エキサイティング・ジャズ・サンバ・リズムス
左下からvol.1〜3、左上からVol.4~6

揃えた((`∇´`∇´))ノ

リアルCDショップにこんなマニぃCD売ってなくて、
探したけど、無くてあきらめてたけど、
ネットを使ってなんとか揃えれた。ネットさまさまですわ(-人-)

このシリーズはボサノヴァが、ジャズ系だったり、サンバのノリだったり、
たまに(-Д-;)う〜ん・・・ってのがあったりと、
曲の当たりはずれもあるけど、よくもまあ、結構古い曲を選曲して
集めたなと思う。
紙ジャケで、見た目も中身も味のあるCDっす。

でもやっぱり一番のお気に入りは、好みの曲の割合が多いVol.2。
これだけナゼか表紙が赤い。

もともとVol.2を今のダンナさんが持ってて、
結婚するだいぶ前に借りたのがきっかけでCDを集める事に。
今は、コノVol.2も私の物ですけどv(`∀´v)

あと、おまけで買ったCD。
これもボサノヴァですけど、こっちはあたりさわりない曲ばっかりで、
ずっと流しておくには最適な、ゆっくりした曲ばっかりです。

Cannonball's Bossa Nova
Cannonball's Bossa Nova 

夏、クーラーのきいた部屋で、アイスコーヒーにボサノヴァ♪
イイ感じです。



JUGEMテーマ:音楽
 
| mimi | 音楽 | 15:32 | comments(0) | - |
今月の1枚。vol.2
8月下旬に注文したCDがやっと入荷して、届いた。
待ったけど・・・
ちょっと自分の中でイマイチかなぁ。なんて。
悪くはないんだけどね。

Nova Bossa: Red Hot on VerveNova Bossa: Red Hot on Verve
基本ボサノヴァなんだけど、
ジョビン、ジョアンジルベルト、セルジオメンデス、ゲッツと
まぁ、有名どころが満載。
7曲目のワルター・ワンダレイ、10曲目のロベルト・ベネスカルの
2人の曲がいいな。
何かをしながら曲流したり、
今まであまりボサノヴァを聴いた事ない人にはいいCDだと思う。

お次はコレ。このCDの入荷待ちだった。

Bossa Nova Exciting Jazz Sambarhythms Vol.3
Bossa Nova Exciting Jazz Sambarhythms Vol.3

これは、vol.1〜6まで集めてるから、いい、悪い関係なく欲しかった。
ま、いいに決まってるんだけどね・・・ボチボチ。
ま、まぁ、ジャケットもいいし、また紙ジャケってとこがマニくて好き。
残るはあとvol.5のみ。コレ買えば揃うv(`∀´v)

で、あと1枚なんか買うと割引だったんで、↑このシリーズ系の
ラテン系を買うことに。
ま、ほぼジャケ買いっす。(*´艸`)エロ

From Latin...to Jazz Dance Vol.5
  From Latin...to Jazz Dance Vol.5

ジャケ買いなんで、曲は期待してなかったけど、
まぁ、このシリーズも悪くないかも。そんなに好きではないが・・・
CDのタイトル通り基本ラテン系のジャズの曲がほとんどで、
たまに・・・?(・ω・;)
な、曲もありでなかなか面白かった。

5曲目のリトル・ウィリー・ジョンの「Fever」は、
雰囲気があっていい(゜∀゜)!!
ソウルやR&Bのくくりではないかと思うのですが・・・
このCDの中に、このチョイスは・・・

この曲は1955年にヒットしたらしく、後に色んな人が
カバーしたみたい。
いい曲は今聴いてもやっぱりいい曲です。

今回はこの3枚でしたが、自分の中でメガヒットした曲はなかったなぁ。
ま、聴くたびにじわじわハマる曲もたまにあるので、
何かする時は、流そうかと思っとります。





| mimi | 音楽 | 19:53 | comments(0) | - |
今月の1枚。始め。
いつも、何してるときも、テレビをつけるより
音楽聴いてることが多かったのに、
ここんとこ音楽を全く聴いてない。
持ってるの聞き飽きたってのもある。

欲しいCDいっぱいあるし。
1ヶ月に1枚ペースぐらいで、ボチボチ集めてみますかな。
だんなさんの許可も一応もらったし。
(食わせてもらってる身なんでねw)

新曲とか、流行には無縁のCDばっかだけどね。

今頼んでるCDが、入手困難で1ヶ月待ち。待ったところで入荷未定。
実は、このCDより、そっちメインなんだけどな(-ω-;)
待ち遠しい。


デトロイトメタルシティの台詞で、
「僕も小沢健二やコーネリアスみたいなおしゃれな音楽がしたい!」
みたいなん言ってましたけど、で、思い出した。
そういえば、よく聴いてたな!(゚Д゚

小沢健二と小山田圭吾のフリッパーズギター。
中毒性のある妙な感じの音が好きで、ウォークマンで毎日、
どこに行く時も聴いてた。

当時はまだカセットテープだったな。
それこそテープがのびて音が変になるぐらいまで聴いてた。

そんなだったのにCD持ってなかったな。
お金なかったからねぇ。

だから、なつかしいのと手元に置いときたいと言う理由から、
このCD購入v(`∀´v)

ヘッド博士の世界塔
Flipper's GuitarB00005FNXI

今聴いても、全く聴けるな。全然いいよ。古さとか感じないし。
天才だ。
このアンニュイな感じw
イイネー+.゚(*´∀`)b゚+.゚
誰からCD借りたか覚えてないけど、
速攻ハマったのは覚えてる。
でも、あまり万人向けじゃなかった気がするような・・・
ここらの音楽聴いてた私の周りの人間は、
クセのある人多かったな。
私も含めて(`∇´)

あの当時、
カヒミカリィの、歌ってんだか、つぶやいてんだか、
ヒソヒソ話か、みたいな感じもハマってたなw
フランス語で歌ってたのもあって、
その感じから、クレモンティーヌとかも
好きになったなぁ。

懐かしいな。
クレモンティーヌは今でも聴くけど・・・

とりあえず、今月は、
本命CD届くまで、フリッパーズギター祭りだな。


| mimi | 音楽 | 11:25 | comments(0) | - |
部屋の雰囲気が変わるBossa Nova
夏はクーラーのきいた部屋で

BossaNovaを聞きながら

自分のためにいれたコーヒーを飲む。

冬はあったかい部屋で

やっぱりBossaNovaを聞きながら

自分のためにいれたコーヒーを飲む。

そのひとときが幸せなんですよね。

部屋の雰囲気がガラリと変わる

ボサノヴァは大好き。

ザ・ボサノヴァ・エキサイティング・ジャズ・サンバ・リズムス
Bossa Nova Exciting Jszz Sanba Rhythms vol.2

このCDも、はずせない!

イタリアのコンピレーションアルバムですよ。

まったりしたのもありますが、どちらかと言うとテンポよっくって

明るい曲が多目ですよ。

基本ボサノヴァで、ジャズ寄りだったり、サンバ寄りだったりしますよ。

ちなみに1曲目のサンバトリオの“マシュケナーダ”は

何年か前NIKEのCMでながれてましたよ。
| mimi | 音楽 | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
   
シンプルを極める
シンプルを極める (JUGEMレビュー »)
ドミニック・ローホー
 
このページの先頭へ