スマート雑貨ライフ

理想は“スマート”に。
雑貨も暮らしも人生も。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
クリスマスツリー。
クリスマスムード一色のこの時期、

街に出かけるのは好きです。

お店にディスプレイされている、色や飾りが統一された

おしゃれなツリーもいいですが、

家でツリーを飾るならクリスマスカラーで、

にぎやかに飾られたツリーの方が、

気分も明るく楽しくなるので好きです。

ツリーツリー♪我が家もやっとツリーを飾りました。

ん、まぁ、何の変哲もないツリーですが、

気に入ってます(≧w≦)

電飾の光がキレイで、

ツリーを見ると、なごみます。

寝る前にボーっと見てると癒されるので、

そのまま見ながら眠りたいのですが、

寝入った後に、ピカピカ光ってるのは、

ちょっと、うっとおしい気が・・・(*´Д`)=з

できればタイマーにして寝たいけど、

そんな機能はもちろんないので、

家電量販店で、タイマー付きのコンセントを探してみました。

が、あるにはあるけど、

なんと、まぁ・・・ショボイ。っつーか、ダサイ(-ω-;)

日本の電化製品のデザインの悪さには、

いつも、ほんとにガッカリします。


・・・・タイマー、あれば便利だけど、欲しくても

気に入らない物を買うつもりはないので、買いませんでした。

ツリーは、寝る前に少しだけ見て、

「ダンナよ、切って寝れ。」

と、言う事にします。

私より寝るのが遅いダンナさんに

タイマー代わりをお願いする事にしよう。


ツリーは今、このシーズンの期間限定なので、

なるべくピカピカ光らせて楽しみたいものです。

チビサンタ♪

↑雪だるまサンタ。これも光ります。

マイマザーからのプレゼント。

ありがとうマザー((`∇´`∇´))ノ




JUGEMテーマ:日記・一般
 
| mimi | 思う事 | 15:59 | comments(2) | - |
冬支度。
苦手な暑い時期が終わり、

やっと寒くなって、テンションが上がる季節です。

ここに越してきて4度目の冬がきますが、毎年床の冷たさで

芯から冷えます。たぶんフローリングの下はコンクリート。

昼間、寒いのでテレビの遠い畳の部屋で丸くなってましたが、

今年はやっと、あったかいラグをフローリングにひいたので、

快適にテレビを見ながらゴロゴロできます(≧w≦)

モコモコラグ無印良品の羊の毛のタッチのラグ
(ブラウン)
型落ちなのか半額だったので、
即買いでした。
ふかふかで手触り最高なので、
無駄にゴロゴロしてます。

右の写真の右下、よく見てください。

なんか、もこっとしてるのわかります?

実は、これも無印で購入。

湯たんぽです。

モコモコ湯たんぽ  ラグと同じ色を買ってしまった。

  違う色にすればよかった(*´Д`)=з

  これも、モコモコした

  湯たんぽ用のカバーをしております。

  湯たんぽなる物は

  人生で初体験なんですが、

思った以上に、イイっすね(・∀・)

熱めのお湯を入れとけば

一晩中熱くて、次の日もそのまま、まだ暖かい。

低温やけどしちゃうから、寝る時ははずせって書いてあったけど、

はずさなくても、熱くて、けつり飛ばして、あさっての方にいってます。

ま、そこまで熱いお湯入れなくても、なんとなく暖かいぐらいのお湯で

ちょうどいいっすね。
モコモコひざ掛け
ついでに、ひざ掛けもブラウンでモコモコです。

ひざ掛けとして買ったけど、

実際はシングルの毛布ぐらいの

大きさなので、体すっぽり包めます。

湯たんぽかかえて、

ひざ掛けにくるまり、

ラグの上で、

モコモコした茶色の何かが、

モゾモゾ動いています。

私です。

これが、今年の冬のスタイル。

快適です(≧∀≦)










JUGEMテーマ:ナチュラル雑貨・インテリア
 
| mimi | 雑貨 | 18:03 | comments(2) | - |
最近のおいしかったもの。
ここ最近のおいしかったものを、写真に撮ってるので、

ズラズラと並べて、もう一度、おいしそうだと眺めてみる。

オメデト♪ ダンナさんの誕生日。

 久々に、手作りケーキ。

 うまかった(≧w≦) 

チョコ ウマッチョコレートでおなじみのゴディバ。
ゴディバのショップで売っている、
ショコリキサー
(フローズンチョコレートドリンクです)
のダークデカダンス。

チョコレートシェイクの中に、
チョコチップがゴロゴロ入ってて、
太いストローで吸い上げて飲むというか、
食べると言うか、そんな感じ。

チョコ好きの我がダンナさんは
おいしくて、悶絶(≧w≦)
ウマイのでお店があると、必ず寄って買ってしまいます。

たこ焼き♪ビール♪ ダンナさんとふたりでたこ焼きパーティー♪

 前回、焼く手際が悪くて、

 ケンカになり( `_)乂(_´ )

 それ以来やってなかった、たこ焼き。

 「もう、怒ったりせんけん、
  家でたこ焼きしようや(・ω・`)」

 と、ダンナさんが言うので、ビール片手に
 たこ焼き焼いて(ほぼダンナが焼いた♪)
 たらふく食べました。ウマかった♪

スープ♪Soup Stock Tokyoで、
冷凍のスープを購入。
休みの日の朝ごはんで
トーストと一緒に

いただきます(-人-)

オマール海老のビスク。
濃厚な海老の味、めちゃウマッ(*ノωノ)



ラーメン ウマ(*´艸`) ミルク塩ラーメン。

 サッポロ一番塩らーめんに、
 牛乳を入れたラーメン。
 ウマッ♪ハマる(≧w≦)

 350ccのお水で先に麺を茹でて、
 好みのかたさになる前に
 150ccの牛乳を入れて、煮る。
 牛乳を入れると、ふきこぼれるので、
 目を離さないこと。
 牛乳のクリーミーさと塩味が絶妙っす。


つけもん♪妹が、京都へ旅行に行ったお土産に、
わざわざ買って送ってきてくれた、

京つけもの「西利」の、お漬物。

これまで食べてきたお漬物のなかで、
一番おいしいかったかも。

長芋のお漬物や、かぼちゃのお漬物。
衝撃的においしかった(゜∀゜)!!

私も、ダンナさんも、たくあんは、どっちかと言うと苦手な方なんだけど、
ここの、たくあんも、そりゃもうおいしくって、ふたりでバリバリ食っちゃったね。
妹よ、ありがとう(≧∀≦)

きのこ♪きのこ♪ 麻婆きのこ。

 麻婆豆腐に、きのこ色々を入れて

 作ってみたら、 意外においしくて、

 次の日のお昼に、
 ご飯にかけて食っても

 またウマし(≧∀≦)♪



いやいや、おいしいものが、たらふく食べれて、

幸せです。

いい時代に生まれてきましたね。

日々、感謝です(`∇´ゞ



JUGEMテーマ:日記・一般
 
| mimi | おやつ | 14:25 | comments(3) | - |
また、ピクニック。
先週に引き続き、また、ピクニックに行ってきた。

今ちょうど良い季節なんで、行ける時に行っとこうと思って。

また、適当に弁当詰めて、今回は前回と違う公園に。

愛知県の東海市にある聚楽園に行きました。

思ってたより大きな公園で、ここも、池があったり、芝生の丘や、

キャンプ場もあるし、なにやら大仏さんもいて、

温水プールやお風呂などもあるらしい。

市の福祉センターも同じ敷地内にあり、
おじいちゃん、おばあちゃん達が、
散歩してるのを横目に、
芝生の上にレジャーシートを広げて、
さっそくお弁当の用意。
←写真、わかりにくいけど、
木の向こうは池です。


前回行った、大高緑地より人がいないので穴場ではないかと思います。

まぁ、行ったのが平日の昼過ぎだったからかもしれませんが・・・

おべんと(≧w≦)とにかく外で食べるお弁当は、どんな物でも

美味しく感じますね(≧w≦)

ダンナさんと話しながら、

おじいちゃん、おばあちゃん達の視線を

感じつつも、しっかりお弁当は完食。

竹の皮で包んだおむすび、最高♪

適度な通気性があり、余分な水分を逃がしてくれるし、

乾燥もしないので、ラップで巻くより、

なにやら、美味しい。しかも、殺菌作用もあるらしい。

前回は、皮を水に浸すのを知らずに包んで悪戦苦闘しましたが、

今回は、水に浸し皮をやわらかくして包んだので、なんとなくうまく包めましたし、

竹の皮は捨てずに、洗って乾燥させれば、また使えるらしいので、

再利用するため大事に持って帰ります。

昔の人の知恵ってスゴイし、ムダがないっすね。

アツアツのコーヒーをポットに
入れてったので、食後にコーヒーを飲み、

ダンナさんが、お気に入りのチノパンに

コーヒーをこぼすと言う
ハプニングがありつつも、

のんびりと自然を満喫( ´,_ゝ`)


仁王さん今回は行く時間が遅かったし少し肌寒くなってきたんで

早々にレジャーシートをたたみ、
 
なにやら、大仏さんがみえるので、

散歩がてら、 見に行ってみた。

階段の両脇に仁王さんがおりまして、

その向こうに、うっすらと大仏さんが。

大仏(`∇´ゞ結構大きな大仏さんです。

昭和2年、昭和天皇のご成婚を記念して、

名古屋の実業家が立てたらしい。

スゲー。

とりあえず、拝んどきました。



池の周りなどぐるっと散歩して、結構いい運動になりましたよ。

今回も楽しいピクニックでしたな(`∇´ゞ


JUGEMテーマ:ピクニックに行こう!
 
| mimi | 遊ぶ | 17:04 | comments(0) | - |
ピクニック

ピクニックの醍醐味はおもに2つ。

1つは、お弁当食べること。

も1つは、自然を満喫すること。

今住んでいるところは山がなく、平地。

私は山に囲まれた環境で育ってきたんで、

いつも山に帰りたいと思い生活しております。

山から吹いてくる、新鮮な空気や、木や葉っぱや、草の匂い、土の匂いに
飢えているので、自然の中に身を置いてリフレッシュするのもたまには必要。

レジャーシート広げて、青空の下で、お弁当食べて、ゴロゴロして、
 
散歩したり、ボーっとしたりと、楽しいじゃないですか、ピクニック。

ダンナさんとふたりで行くので、お弁当も、ま、あり合わせの物を詰めて
行ってきました。

名古屋市の緑区にある、大高緑地公園。池があったり、竹林があったり、
芝生の丘や、ドッグランや、キャンプ場まである、結構大きな公園。

小さな子供を遊ばせに来てる家族連れがぞろぞろいます。


木陰を陣取り、レジャーシートを広げて、まずはお弁当♪

本や、雑誌でよく見るおしゃれなピクニックには

おべんと(≧w≦)ど遠いですが、

まぁ、どんな物でも、外で食べると

おいしいですね。

おむすびは、竹の皮で巻くと、見た目おいしそうだし、

適度に水分を取ってくれるので、ご飯が美味しい♪

ただ、包むのに悪戦苦闘します。

後で知ったんですけど、乾燥してかたい竹の皮ですが、

水に浸してから使うとやわらかくなって包みやすいようです。

で、使い終わったら、キレイに洗って乾かせばまた使えるようです。

知らずに捨てちゃいました。もったいない。最近あんまり売ってないんだよね。

快晴♪いいお天気で気持ちがいいです。

外で、横になることなんてないので、

ここぞとばかり、ゴロゴロして、

芝生と土の香りを楽しみました。

ただ、日焼け止めはバッチリ塗っております。

地元なら、バトミントンなど、してると思うけど、

ここらへんは、風がつよいので、帽子も飛んでくし、

レジャーシートもうかうかしてるとひっくり返るので、バトミントンどころじゃねーよ。

熱いコーヒーをポットに入れてったので、

食後はコーヒーのんで、自然を満喫。

久しぶりに、木や草や土の匂いをかいで、

リフレッシュしました。

楽しかったー♪(`∇´ゞ






JUGEMテーマ:ピクニックに行こう!
 
| mimi | 遊ぶ | 15:26 | comments(0) | - |
らっきょう。
生の玉ねぎが苦手で、

玉ねぎの小さいバージョンじゃん。(実際は玉ねぎとは別物)

て、思ってたので、好きではなかった、らっきょう。

歳をとるごとに、昔、好みではなかった物が美味しく思えてきて、

らっきょうもその一つ。

今は全然食べれる。

んで、ウマイ(・∀・)!!!!とも思えてきた。

ので、今年は漬けてみた。




ザザッと説明。

土付きのらっきょうを買ってきて、
ザッと洗って、
根と目を切って、
一皮むいて、
一個ずつ丁寧に水分を拭いて、
塩まぶして、
一晩冷蔵庫で寝かせ、
サッと水につけて塩を落として、
熱湯に10秒つけて、あげて、
半日かけて乾かして、
熱湯消毒した瓶に甘酢と赤唐辛子と一緒に入れて、

終了。

熱湯に入れてあげるとき、

熱湯が両手にかかり

ヽ(`Д´)ノ っつーーーーーーうっ!!

で、負傷。

一日中氷水に両手をひたすはめに・・・・

殺菌の意味も含め普通30秒ぐらい熱湯につけるらしいんだけど、

そうすると、らっきょうの、カリカリした食感がなくなるみたいなんで、

食感を残したくて10秒という時間を計って、

あげるときあせってしまって(´Д`;≡;´Д`)

手に熱湯がかかっちゃった・・・・バカ(-ω-;)

漬けてから、3日目には食べれるらしく、

私の場合1週間とちょいあたりで、

カレーのお供に、ためしに食べてみたら、

ちゃんと漬かってました。早く漬かるもんですね。

できれば、毎年の恒例にしていけたらと思ってます。


材料の覚書き↓

土付きらきょう・・・・・・1Kg
寝かす時の塩・・・・・・20gぐらい

<甘酢>
 みりん ・・・・・200cc
 氷砂糖・・・・・・100g
 塩・・・・・・・・・・小さじ1/2  を合わせて火にかけて煮詰める。

 ↑冷めてから、
 酢(米酢使用)600ccを合わせる。

 赤唐辛子・・・・2本  種はとっておく。

※柚子茶の空き瓶(容量1リットル)を2瓶使用










JUGEMテーマ:保存食
 
| mimi | ゴハン | 12:53 | comments(2) | - |
麻表紙のノートでアドレス帳。
携帯電話に、なにか問題が発生した時、

電話番号消えると、もう、お手上げですね。

こないだ画面が真っ白に固まって動かなくなって
あせった(´Д`;≡;´Д`)

ま、大丈夫だったんすけど。

電話番号とついでに住所のバックアップも兼ねてと思い、

手書きのアドレス帳、
雑貨屋行くたび色々探したけど、最近売ってなくてね・・・

で、
麻表紙のA6サイズのダブリングノート(無印良品)を買いまして、
ひと手間かけたら、いい感じに(`▽´)

リネンクロステープでインデックスを作って、

スタンプ押して、貼って、


アドレス帳作成。


逆側は筆記体のスタンプ。



私の知り合いなんて、たかが知れてるんで、
アナログですけど、住所録なんて手書きで充分。

すぐ、消せるように鉛筆書き。

これなら、結婚したよ。とか、引っ越したよ。
のハガキがきても、

名前や、住所を、
消しゴムで消して、すぐ書きかえられるし。

年末、年賀状書く時期に

あのハガキどこ行った?と探し回らなくて済む。

たしかに、パソコンのアドレス帳に打ち込んどけば、
年賀状の宛名もササッとプリントアウトで便利っすけど、

手書きの文字が1字も無い年賀状の味気なさったらないでしょ(-ω-;)

1年に1回の年賀状ぐらい、宛名と、何か一言ぐらい書いて
送ろうと思ってるんで、宛名をプリントアウトしないしね。
ということで、パソコンのアドレス帳は使いません。

名前はもちろん、住所、電話番号、携帯の番号、
メールアドレス、の他、誕生日や、配偶者の名前や、
子供の名前まで、わかる範囲で書いております。

特に、あんまり会わなくなった友達なんかの子供の名前は
いちいち覚えてない、つーか、覚えられない、つーか、
忘れてる(ゴメンね)ので、
書いとくと役に立つ時があるのですよv(`∀´v)

ただ、このアドレス帳を、

どこに収めたっけ?

に、ならないようにしないと意味ないっすけどね。



JUGEMテーマ:クラフト・手芸 色々
 
| mimi | 雑貨 | 16:57 | comments(0) | - |
「私の保存食ノート」 佐藤雅子著 を読んで。
「これだけ沢山の本があるのに、
なんで欲しいと思ってる本は一冊も置いてないの」

書店に行く度、私がいつも思う事。

今回も大きな書店を何店かまわったけど見つからず。
売れてしまうのか、需要がないのか・・・
百貨店に入ってる超大型書店でやっとご対面。

私の保存食ノート―いちごのシロップから梅干しまで
私の保存食ノート―いちごのシロップから梅干しまで 
絶版の本だったのが、保存食の原点とも言える本ということで、
再販されたと聞き興味津々。

明治生まれの著者が、母親から受け継いだ保存食のレシピや、
おしゅうとめさんに教わったものをノートにメモしたものが
一冊の本にまとめられています。

単なる料理本ではなくて、その時代の感じや、日々の暮らしや、思う事が
書かれてあり、読み物としてもイケると言う事でずっと欲しくて、やっと購入。

梅干や、青梅のしょうちゅう漬け、味噌、いちごジャムなどメジャーな物から、

いんげんのピクルス、なすの砂利づけ、いかの塩辛とか普段まず作らない物や、

ウスターソースや紅しょうが、コーンビーフって作れるの?
って言う、買うものだと思ってる物、

ビーツの甘酢漬け、穂じそのひしお、すぐき・・・
まず、ビーツって何?ひしお?すぐき?

とか、聞いたこともないものが出てきたりで、
ひたすらネットで調べてみたりしながら読み進めました。

材料の選び方や作り方、それを使った料理の参考が書かれてあり、
想像しながら作り方をじっくり読むだけでもとても楽しかった。

著者の佐藤雅子さんの文章もていねいで、品がよく、
所々に著者の母親が書き残したそのままの文章のレシピも載っていて、
その言葉使いの違いに時代を感じたり、

しゅうと、しゅうとめの話や、だんなさんの話などもレシピの間にはさまれてて
料理本というより読み物を読んでる感じでとても面白い。

上流階級の食生活って感じで、
その日その日が食べるのに精一杯だった貧乏家系の我が家とは、
ちょい生活レベルが違うし、なんだか贅沢だなと思ってしまったのも正直な感想。
ま、そんな事は、さておき。

嫁いだ先でのしゅうとめが厳しい人だったみたいで、
料理など教えてもらう時、同じ事を二度聞き返す事を許さなかったらしく(・ω・;)

そうとう苦労した感が楽しそうな文章の中にチラホラちりばめられてまして、

現代でこんなだと、大半が荷物まとめて帰るだろうなと。
昔はこれが普通だったのかと思うと大変だったろうなとつくづく思う。

今は、料理本やネットを見れば、
簡単に美味しい料理ができてしまう。

手間のかかる料理や、保存食などは
元をたどれば昔の人が失敗を繰り返し試行錯誤を重ね、
手間ひまかけてやっとの思いで出来上がったレシピだったりする。

それが、母から子へ受け継がれ、
それぞれの家庭の味、お袋の味だったりするわけで。

その過程も知らずに、易々と作ってしまう今の私たちは
おいしいとこどりだなと思ってしまう。

昔は梅干やらっきょうや味噌など、家庭で作るのは
めずらしくなかったかもしれないけど、
今の時代は、そういうのを作るのが好きな人の趣味
みたいに思われてしまう気がする。

私が突然大きな”かめ”を買ってきて、

「味噌を作る」

と言いだしたら確実にだんなさんに、どうしたのかと目を丸くされるだろうし、

趣味的な感じで、あれやこれやと瓶詰めを作ったところで、
だんなさんと2人暮らしで、あげる人もいないのに、
食べきれなくて困ってしまうだろうと思う。

アパートの小さなベランダじゃ霜にあてることも、梅を干すスペースもないし、

どうせ引っ越すのに大きな保存瓶を何本も増やすと荷物が増えて困る。

そんなこんなで、なかなか今の一般家庭にはヒットしない部分もある。

生活のスタイルも昔とは違うし、

保存食など作らなくても、お店に行けば何でもそろう便利な時代。

自分で一から作る楽しみや手間ひまかけたぶん
美味しくできた時の感動なんかもあまり味わったこともなく、

季節関係なくスーパーで売ってる野菜や魚などを、なんとなく調理して食べる。

もちろん、それなりに美味しい訳だけど、食事で季節を感じることもあまりなく、
四季折々の、旬の食べ物も知らなかったりする。

買ったもののほうが手間もかからず美味しかったりするので、
手作りする物も少なくなってきてる気がする。

便利すぎるあまり家庭の食文化は退化してってるのではないかと思う。


食べきれる量をほんのちょっとだけ小さな瓶に詰めたりして、

今の生活に合う保存食を本のレシピを参考にしながら
自分なりに作っていければいいなと思う。

と、色々と考えたりした、

この料理本と出会った私の感想でした。



JUGEMテーマ:私の手料理
| mimi | 良い本 | 17:29 | comments(0) | - |
半年ぶりの更新。
 皆様、お元気ですか。お久しぶりでございます。
前回の更新から半年が過ぎましたね。

去年の夏の終わりから秋にかけての記憶はほとんどなく、
年末に浮上した、地元移住計画で、この土地ともおさらばと引っ越す気満々で、
正月に帰省するも、不景気で地元に仕事が無く、結局またこの土地に逆戻りでございます。

とりあえず、あと2年ぐらいこっちにいる間、
どうせならこの土地を満喫しまくって地元に帰ろう!!
と、自分自身をだまし、納得させる。

そうでもしないとやってられるかヽ(`Д´)ノ
と思い、考え方を変える努力中でございます。

去年の年末頃は何をしても楽しくないし、何もする気にならないし、
めずらしく家事をするのもままならない鬱状態が続き、

恐らくストレスで、
頭にできものができ、全く治る気配がないので病院へ行くと、

できものではなく、

「イボです。」

(((((((((・ω・;)

と、気色悪い事を言われ、

頼んでもないのにバシバシ写真をとり、
デジカメで、どアップのイボの画像を見せられ、
ヘコむと言う、小さいけど、結構テンションの下がることが多々あり・・・

今やっと生活のリズムも取り戻し、落ち着いてきたので
パソコンも開いて、やっと更新しております。

色々あって、何から更新しようかと思いなかなか更新できず、
とりあえず、近況報告まで。

気分転換で、いつも結んでる髪を下ろしてセットし、買い物へ出かけるも、
玄関を出た途端、強風で一瞬のうちに髪の毛は四方八方に舞い上がり、
形良く首に巻いたストールは、ヒーローのように風になびく、からっ風の強い
この土地で、なんとか元気にやっとります。

今、取り掛かってる自分へのミッション、

”アルバム制作作戦”

先月、岐阜の飛騨高山へ旅行に行ったので、

まぁ、要は撮った写真の整理です。

その話は、また、次回に。

写真イパーイ((`∇´`∇´))ノ


あ、イボは完治しましたので、ご心配なく((`∇´`∇´))ノ




| mimi | 思う事 | 19:38 | comments(0) | - |
最近の飲み物。
我が家は車がないので、

荷物持ちを兼ね、ダンナさんを連れてスーパーへ買い物に。

たまには飲みたいね〜ってことで、ビール購入。

ダンナさんは晩酌しないんで、ビールの買い置きはしてない訳です。

お酒コーナーで、最近気になる物を発見*:.。☆..。.(´∀`人)

ゆるいCMでおなじみの、JINROのマッコリ。

韓国のお酒、マッコリを飲んだ事がなく、いつか飲もうと気になってた。

でも、ビール買ったし、歩きで帰るには荷物重いし今回は断念。

の、次の日、出かけてたダンナさんが、

「飲みたそうにしとったの、覚えとったよ(´ー`)」

って、JINROのマッコリ買ってきてくれた!!

でかした、ダンナよ((`∇´`∇´)b やればできるじゃないか♪

その日から、チビチビ飲んでますが、
気をつけないと速攻無くなりそう。

おいしい*:.。☆..。.(´∀`人)

マッコリ、ウマシ♪
この、JINROのマッコリは
ちょい酸味のある、甘すぎない冷たい甘酒飲んでるような感じ。

日本のどぶろく的な感じかと思いきや、アルコール度数も高くなく
全然飲みやすい。

オレンジジュースなどのジュースや、ヨーグルトで割って飲んでもおいしいらしい。

ちょうど家にあったヨーグルトを、5:5の割合で割って飲んでみたけど、
ドロドロ感が増して、どぶろくに近づいた感じで美味しかった。

甘酒、飲める人にはいいけど、苦手な人は無理っぽいかも。

わざわざ買ってきた、うちのダンナさんは、甘酒が苦手なので、
ニオイを嗅いだ時点で、一滴も飲まず、

オエッ(-Д-;)って、なってた(笑)

ラッキー((`∇´`∇´))ノ♪独り占め♪

捨てやすいペットボトルに入ってるのも嬉しいっすね。

ウマイじゃないか、マッコリ♪

コリャ、当分ハマりそうですぜ(`∇´ゞ





JUGEMテーマ:日本酒・果実酒・お酒にまつわるエトセトラ
 
| mimi | お酒 | 13:31 | comments(2) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
   
シンプルを極める
シンプルを極める (JUGEMレビュー »)
ドミニック・ローホー
 
このページの先頭へ